災害時にこそ大切!お口のケア                           

この20年余りの間に、阪神・淡路、新潟県中越、東日本、熊本と震度7以上の大震災に見舞われた日本。

誰もがいつ、避難生活を余儀なくされることになるかわかりません。

普段、お口のケアをしっかりしている人でも、避難生活においては「1日や2日、歯を磨かなくても大丈夫」とおろそかにしてしまいがちです。

しかし、お口の中の衛生状態が悪くなると、身体全体の健康に影響を及ぼす可能性があります!!

そこで今回は、非常時の口腔ケアについて紹介します🎵

🌼肺炎を防ぐために歯磨きを

お口が清潔でないと細菌が増殖し、肺炎になりやすく、全身の病気の悪化につながります。高齢者は特に注意が必要です⚠️


🌼ハブラシがないときは

食後に少量の水やお茶で、うがいをしてください。ハンカチやティッシュで歯の汚れをとることも効果があります。


🌼入れ歯をきれいにして肺炎を防止

お口を清潔に保つには、入れ歯のお手入れが大切です。食後に入れ歯をきれいにし、夜寝るときは入れ歯をはずしましょう。


万が一、災害に見舞われてしまった時こそ、お口を清潔に保って全身の健康を守って下さい🙂!!

元住吉  おかデンタルケアクリニック

                                                                 菅

被せ物治療について


こんにちは。

11月に入り、急に寒くなってきましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は、被せ物治療についてお話ししたいと思います(o^^o)

大きなむし歯や根の方まむし歯が進んでいた場合は、最終的にクラウンという被せ物をする治療になることが多いです。

当院では、セラミックと銀歯の2種類を取り扱っています。

①セラミック

他の歯の色に合わせて作るので、見た目が自然

二次むし歯の危険が少ない

金属アレルギーの心配がない

極度の衝撃で割れることがあり

保険適用外    費用   70000円前後(1本)

 

②銀歯

保険の範囲でできる

2次むし歯の再発、金属アレルギーの可能性あり

口を開けたときに目立つ

保険適用内    費用   3500円前後(1本)

仕上がり、耐久性、費用など大きく違います。

詳細などご不明な点はお気軽にお問い合わせください(o^^o)
また、初期のむし歯は保険の範囲で白くきれいに治ります!!

痛みが出てきてからは進行している場合がありますので、定期的に歯科健診に行きましょう*\(^o^)/*

おかデンタルケアクリニック    菊間

デンタルリンス?液体歯磨き?その違いとは

こんにちは!

最近ぐっと寒くなってきましたね!

風邪をひかないように気をつけてください(。・ω・。)!
まず最初に来月の診療予定はこんな感じです🌷

そして、題名にもあったように

最近デンタルリンスとか、マウスウォッシュとか、液体歯磨きなどの言葉をよく耳にしますよね!
その違いはなんなのか!

今日はそのお話をしたいと思います(*^ω^*)

そもそも、デンタルリンスは、マウスウォッシュやデンタルウォッシュなどと同じ意味で、言い方が違うだけなんです!
ここではわかりやすいようにデンタルリンスとしてご説明します🌼

デンタルリンスには二種類あり、

洗口液(せんこうえき)と液体歯磨きに分かれます!
これはボトルに表記されていますので、購入の際は用途に合わせてお選びください(・∀・)

洗口液とは

お口をすすぐことで、口臭の防止やお口の中の浄化が期待できます。きちんと歯を磨くことができない場合や、歯磨きの仕上げなどに使用します。

液体歯磨きとは

液体歯磨きでお口をすすいだ後に歯ブラシでブラッシングをします。研磨剤が含まれているものが少ないので、歯面を傷つけることなくブラッシングできます。

似てるようで使い方が少し違いますので、使いやすいほうをお使い下さい(*´∀`)

また、どちらも使ったからいいという訳ではなく、しっかり歯ブラシをするということは変わりないので、しっかり磨きましょう!

おかデンタルケアクリニック

大澤

歯周病が全身に及ぼす影響について

近年、歯周病が全身の健康に悪影響を与えることがわかってきました。

長期に渡る追跡研究から、進行した歯周病は喫煙や高コレステロール血症に比べて、心臓発作や脳卒中を発症するリスクが高いことがわかってきました。

  歯周病の原因である、歯周病菌によって、歯ぐきに炎症が起こります。その炎症物質や細菌が歯周ポケットから内部に侵入し血流に乗って全身に運ばれることによって、さまざまな臓器に炎症反応を引き起こすのです。

糖尿病、妊娠合併症、心臓発作、脳卒中などに関連するといわれています。

このように全身に影響をおよぼす歯周病ですが、対処法はあります。

それは丁寧で確実な口腔清掃の継続です。口の中の細菌への対策ですので、毎日の歯と歯ぐきのセルフケアが肝心です。

ただし、歯並びが悪くて清掃しにくいなど、セルフケアだけでは清掃しにくい場合も多く見受けられます。

毎日のセルフケアに加え、少なくとも年2~4回の医院でのプロケアをうけていただくことをおすすめします。

歯が健康な方は、生涯にわたる医療費も少なくなる傾向がわかってきました。

歯科医院では、歯周病のリスクを小さくするお手伝いが出来ます。

     元住吉 おかデンタルケアクリニック

定期検診について

当院では定期的に検診に通っていただくことをオススメしています‼️

検診の内容は

1️⃣お口のチェック

歯周病の進行状況を調べるための「歯周ポケット」測定やむし歯がないかなどの診査を行います🙂

2️⃣歯石取りなど

チェックした内容をもとに歯石の除去や歯面清掃などを行います🙂むし歯がある場合は治療も行います‼️
定期的にメンテナンスをすることで歯周病の予防ができたりむし歯の早期発見につながります‼️

また歯磨きだけでは磨ききれない頑固な「歯石」などを専門の器具を使って時間をかけ丁寧に取り除きます‼️
歯が痛くなってからではなく定期的に検診に通ってみてはいかがでしょうか😊

検査内容・治療方法・治療期間など詳しい治療内容につきましてはいつでも医師・スタッフにお気軽にお声をかけて下さい‼️
まずはお電話でのご予約をお待ちしております🌼

元住吉  おかデンタルケアクリニック

                                                                     菅

ホワイトニングのご案内

こんにちは。

台風の多い時期ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

気候も涼しくなってきました。

今回は、ホワイトニングについてのご案内をしたいと思います(o^^o)

当院では、医院で行うホワイトニングと、家で行うホームホワイトニングの2種類があります。

①ホームホワイトニングの場合

医院にて、ホワイトニング用のマウスピースの作成→ジェルを使って就寝時に着けて寝てください。

料金    ¥30000(マウスピース、ジェル4本込み)

②医院でのホワイトニング

医院にて1時間ほどお時間を頂き、一週間空けて2回の来院が必要です。

料金  ¥15000×2回

ホームの場合は、ジェルが1本¥1500で追加購入もできます*\(^o^)/*

ホームホワイトニング後は2〜3時間、医院でのホワイトニング後は24時間、コーヒー、紅茶、その他色の濃い飲食物と、タバコなどは控えてください。

効果には個人差がありますが、マウスピースを作ってしまえばいつでもできるので、個人的にはホームホワイトニングがオススメです!!

興味のある方はご相談だけでも大丈夫ですので、お気軽にお問い合わせください(((o(*゚▽゚*)o)))♡

おかデンタルケアクリニック    菊間

10月の診療予定

こんにちは!

季節的には秋になりますが、まだまだ暑く、すっきりしない天気が続きますね!

さて来月はハロウィンがあります!

最近は日本でもとても盛り上がってるみたいですね(。・ω・。)🎃

皆さんはどんな仮装をする予定ですか?👻

そして、診療予定はこちらになってます!

受付にはハロウィン使用の可愛いお花がいくつかありますので見てみてください🌷

おかデンタルケアクリニック

大澤

スポーツマウスピースについて。

歯科領域のスポーツ外傷―歯のけが・口のけが―とマウスガードについて

 歯科領域のスポーツ外傷には、

1. 唇や舌、頬などのけが(軟組織の損傷)

2. 歯のけが(歯がかけたり、抜けたりするなど)

3. 顔面骨骨折

4. 顎の関節の損傷  


などがあります。


 歯を失う原因は、むし歯や歯周病だけではありません。

歯科医療技術や予防医学の進歩によりむし歯や歯周病は軽症化してきてはいますが、アクシデントであるけがで健康な歯を失ってしまうことも少なくはないのです。

マウスガードとは、スポーツによって生じる歯やその周囲組織のけがを予防したり、けがによるダメージを軽くしたりする目的で、口の中に装着する軟らかい樹脂で出来た装置をいいます。

1. 歯や周囲組織の外傷の予防・軽減

2. 顎骨および顎関節の傷害防止

3. 頭頸部外傷の防止

4. 脳震盪の予防・軽減

5. 心理的効果および運動能力の向上


 マウスガードを使用することによって、スポーツ中の歯や口のけがの予防やその程度の軽減が期待できます。

特に格闘技(ボクシング、キックボクシング、空手など)やコンタクトスポーツ(アメリカンフットボールなど)の競技を行なう際には、マウスガードの装着が義務づけられています。


 さらに、マウスガードを使用することは、外力から自分自身の歯や口腔軟組織、顎を守るためばかりでなく、歯によって相手を傷つけることを防ぐという重要な役割もあります。

コンタクトスポーツを行なう際には、時として自分の歯自体が凶器となりうる場合もあります。

そうした歯をマウスガードで包み込み、競技相手に傷害を与えないように配慮することも、スポーツマンにとっては重要な事なのです。

元住吉 おかデンタルケアクリニック

就寝時の歯ぎしりについて

就寝時の歯ぎしりについて、お悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

歯ぎしりは、寝ている間に無意識に行われているものなので、自分自身では気付きにくいものです。

そこで当院では、マウスピースを使うことをオススメしています🌼

マウスピースとは、取り外し可能な矯正装置のようなものです。睡眠時にはめることで、歯ぎしりによる悪影響を軽減させます‼️
🐠歯ぎしりにおけるマウスピースの効果🐳

1️⃣歯のすり減りを軽減

2️⃣顎の痛みの軽減、顎関節症の予防

3️⃣筋肉の緊張を和らげる

4️⃣安心感が得られる
最初は違和感がありますが、慣れ始めると安心して眠りにつくことができます( ¨̮ )

歯ぎしりのためのマウスピース作成は、保険適用で約5.000円程度でお作りできます!

歯ぎしり等でお困りの方はぜひ一度ご相談ください😊
元住吉 おかデンタルケアクリニック

                                                                   菅

チェックアップ子ども用


こんにちは。

今日から9月になりました!まだまだ残暑がきびしいですが、もうひと息乗りきっていきましょう。

今回は、フッ素配合 歯磨き粉チェックアップ子ども用の紹介です。

この度、グレープ味の替わりに、新しくアップル味が仲間入りしました(o^^o)

低研磨性で歯と歯肉にやさしく、泡立ちが少ないので少量の水ですすげます。

当院での販売価格は、どちらも¥280となっております。

ただいま、購入された方に洗口用コップも差し上げてます!

受付で販売していますので、よろしければご来院の際にご検討ください(*^^*)

おかデンタルケアクリニック    菊間